スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Special Course (Jan - Mar/2013)

お花の試験が無事終わってから約半年・・・

お花屋さんでお花を買って飾ってはいたものの、
アレンジをする機会がなかなかありませんでした。
(オランダでは10本以上の束で売っているので・・・)

寂しく思っていたら、お花の先生が新しくスペシャルコースを
設置してくださいました!

一か月2回の短期コース。
これなら料理教室の仕事を続けながら、気軽に通うことができそうです。

実は昨日でそのコースが終了。
今回は一気に作品を紹介しちゃいます。

まずは『Mille Fleurs』



高さの層を作ってビーダーマイヤーの形に仕上げていきます。
お花同士の空間を大切に。

2作品目は『Arrange with Plant』



水仙やムスカリの球根、それにミニ観葉勅物を使っています。
残念ながら、この写真ではまだ水仙たちが咲いていないけれど、
咲くと紫に黄色が生えて、もっと華やかな印象に。

3作品目は『Heart Arrangement』



バレンタインが近かったので、ハート型のアレンジに。
どんな形のハートでも構わないと先生がおっしゃったので
私は細長く、少し歪んだハートの形に挑戦。

4作品目は『Dish Arrangement』



梅や木蓮の枝を使いました。
典型的なオランダスタイルって感じで大好きです。

5作品目は『Victorian Biedemeier』



同種類の花材を使って、輪を作っていきます。
19世紀前半、イギリスのビクトリア女王が好まれたスタイル。

上から見るとこんな感じ。



うーん、ちょっと苦手なスタイルかも。笑

ラストは『Deurkrans』

イースターの時期なので、イースターには欠かせないブクサスを使って
ドアリースを作りました。



今回はオアシスではなく、すべてワイヤーを使って仕上げました。
玉子をあえて壊して使ってみましたよん。

以上でスペシャルコースのアレンジはおしまい。
お付き合いありがとうございました。

4月からは先生がまた新たに設置してくださった
スキルアップコースに通う予定です。

こちらのコースでは花材をたくさん使って大作に挑むとか!
今から楽しみです♪

Flower comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amsromeo.jugem.jp/trackback/195
<< NEW | TOP | OLD>>