スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Cruise Trip - Day.6 Santorini -
牛歩の歩みのごときブログのUPですが…

翌朝10時半、ギリシャのサントリーニ島に到着しました!



船が大きいので沖合に停泊し、港まではシャトルボートで向かいました。



崖の上にあるフィラの街までは、ケーブルカーかドンキー、
徒歩で向かいます。

私たちはドンキー(といってもお馬ちゃんでしたけどね。)を迷わずチョイス!
このクネクネ道をドンキーの背中に揺られてエッチラオッチラ登っていきます。



片道5ユーロなり。
乗場に近づいてみると、結構な急こう配…



私の乗った白馬ちゃん。

優雅に写真を撮りたかったのですが、何せ手綱を離した途端
振り落とされそうでつかまっているのがやっとでした。汗



これが精一杯。笑
手に汗握るスリリングな体験でした☆

崖の上は一面真っ白な世界!



まだ4月だというのに30度を超える気温のなか、
しばし街を散策。



もうどこでもいいからビール飲ませて…と投げやりな私に対し、
あくまでもっと見晴らしの良い高台にこだわる旦那サマ。

ようやくお目にかなったお店を見つけられたようです。

とりあえずビールで乾杯!した後は、ワインの産地としても知られる
サントリーニ島ご当地白ワインと一緒にランチを楽しみました♪



このラップにくるまれて出てきたお店イチオシのラムが
トロトロに溶けそうで、とーーっても美味しかったです。

サントリーニ島の白ワインも辛口ですっきり!

レストランからは素晴らしいビューを楽しむことができました。



はぁー、
美味しいもの食べて、美味しいワインを飲んで、素晴らしい景色に囲まれて
至福のひと時でございました。

本日の出発時刻は16時半。
帰り道はケーブルカーを利用しました。



船までは行きと同じようにシャトルボートを使って。



目が痛くなるほど真っ白な建物がつらなるサントリーニ島。
ギリシャの経済危機はどこへやら?と思うほど街の人たちは陽気で
ゆったりとした時間が流れていました。

明日はギリシャのケファロニア島にある町アルゴストリに向かいます。


- comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








わーい やっとサントリーニ島です。ドンキーに(実際は馬だったんですね)ゆられて、白い建物を見ていたら、正に自分はどこにいるんだろうと不思議な気持ちになりそうですね。太陽を浴びて冷えた白ワインが飲みたいです〜 続きも楽しみにしています。
from. 熱心な読者より  | 2013/07/26 11:46 |
コメントありがとうございます♪ 
サントリーニ島はまさに時が止まったかのような場所。
白ワイン片手にできれば日が沈むまでぼーっとしていたかったです。
続きも頑張ります!(笑)
from. HIROMI | 2013/08/01 22:25 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amsromeo.jugem.jp/trackback/204
<< NEW | TOP | OLD>>